カートをみる マイページログイン ご利用ガイド お問い合わせ レビュー サイトマップ
RSS

魅惑の色落ち

hinolismoが使用している素材は、店主がTシャツ屋になるずっと前に

初めて袖を通して以来一筋に愛用している「Good on ピグメント染め」のボディです。

身体に馴染んだ着心地を、ヘビーに着て洗濯してもシルエット崩さないまま、

ジーンズのように経年変化を楽しみながらとことん愛用できるのです。

各商品ページにも説明はありますが、

各生地色の経年変化を、新品と店主が育てている愛用Tシャツでご覧ください。

ちなみに店主は、夏は1枚で、春秋冬はインナーで温度調節し、

ほぼ365日(冠婚葬祭も終われば着替えますので)、とっかえひっかえ着ています。




グリーン

明るいミドリではなく、深緑のイメージに近いです。



マスタード

少しくすんだカラシ色です。



ボルドー

深みのあるブドウ色のような、アサイーピューレのような色。



マリーゴールド

イエローかかったオレンジ。初めの鮮やかさが経年変化で明るく優しい色に。



ライラック

藤色に淡いピンクを混ぜたような色。



マリンブルー

まさに海の青。



キャメル

大地や木肌を思わせるアースカラー。



カーキ

一見地味なアースカラーも、プリントする色でイメージ変わります。



ブラック

平面的な真っ黒ではなく、墨色のような味わい深い色です。



ブラウン

他では絶対出せない色と言ってもいいでしょう。新品もいいのですが、ますます着回しの効く色に育ってます。




スカイブルー

寒色系なのに、着てみると柔らかい印象の大人っぽい空色。





サンドベージュ


メリハリのあるベージュから微妙な濃淡が違いをかもしだす生成り色に。

色落ち例ネイビー





ネイビー


生地や縫い目のアタリの変化がわかりやすいです。

色落ち例チェリーピンク

チェリーレッド

色の印象を保ったまま抜けていくところがさすがです。

色落ち例オレンジ

オレンジ

縫い目際にアタリが残り、単純な染色には出せない素敵な風合いに。
 

色落ち例ピンク

ピンク

甘すぎないピンクは、光の加減で濃淡が浮かびあがる魅力タップリな色になってます。

色落ち例ライムグリーン

ライムグリーン

4年経ってるんですが、濃淡のメリハリが目立たなくなってきた以外は、

他の色に比べて変化がわかりにくいかもしれません。それにしてもホレボレする色です。


色落ち例レモンイエロー

レモン(現在取り扱っておりません。)

元が明るいので他の色と比べて薄く感じますが、きれいなシャーベット色に育ってます。

ちゃんと色が残るのがすごい。淡いアタリがなんともいいかんじ。


ナチュラルとアオネズは、1年ほど育てますのでお待ちください。


いずれの色も、これだけ変化しても、肌触りやシルエットは崩れず、

着心地で重要な首まわりのリブも、ヘビーに着て洗って数年経っても

着る人のベストサイズをキープしています。

安心して思う存分着て洗って変化を楽しんでください。


★洗濯方法の参考として、店主の場合

 初回から3回目くらいまでは、色が移ることがあるので他と分けて洗濯します。

 それ以降はあまり気にせず(気にする服を持たないということもありますが)

 裏返してそのまま10年来の全自動洗濯機にぶちこみ・
 
 どこでも買える洗剤使用・普通コース・裏返しで天日干し・アイロンはかけません。

 (着用・洗濯環境などで異なると思います)

なお、天然素材を縫製後に染色・洗い・乾燥の工程上、個体差があります。

また、モニターにより色の見え方に違いが出ます。

を念頭に置いていただけると幸いです。

ページトップへ